めも/リムーバブルディスクのローカルディスク化

Last-modified:

目的

Windowsだとリムーバブルディスク(SDカードとかUSBメモリ)ではゴミ箱使えなくて不便
なのでローカルディスクドライバを無理やりあててローカルディスク化する
WinタブにさしたSDカードでゴミ箱使いたかったのにSDカードゴミ箱でぐぐっても
SDカード用のゴミ箱フォルダを別途ローカルディスク作成して移動させればほらゴミ箱じゃんw
みたいなクソみたいなツールしかなく使い物にならなかったので

やり方

0.対象ディスクのフォーマット
多分しなくていいけど一応NTFSでフォーマットしておく

1.Secure Boot無効化
Win7 64bit、Win8だと非公式な怪しげな未署名ドライバインストールできないように
Safebootとかいう余計な機能がデフォルトでONになってるから切る
弊害?としてはデスクトップ右下にうっすらとテストモードとかでちゃう

管理者権限でコマンドプロンプトを実行
bcdedit /set TESTSIGNING ON
(これでできない場合はBIOSでSecure Boot強制有効になってる?BIOSで無効化する)

2.ドライバ更新

xpfildrvr1224_320.rar

↑落として解凍。SD対応化記述済。

デバイスマネージャー→ディスクドライブ→対象ディスクダブルクリック
→ドライバの更新→コンピューターを参照して~→コンピューター上の~
→ディスク使用→参照→解凍したフォルダ内のcfadisk.inf選択して次へ。
ごちゃごちゃ言われるけどOKおしてくと更新完了。PC再起動する。

3.キャッシュ有効化
このままだと書き込み遅いのでキャッシュ有効化する
データロストの可能性あがるため頻繁に対象ディスクを抜き差しする場合はしないこと

デバイスマネージャー→ディスクドライブ→対象ディスクダブルクリック→ポリシー
→高パフォーマンスにチェック→PC再起動

4.終わり
終わり


添付ファイル:
xpfildrvr1224_320.rar