おすすめTS小説

Last-modified:

World's End Online

セシリアかわいいシリーズ。
復讐に燃えたプロネカマ、セシリアのお話。
といってもスタートはネカマバレから始まるし復讐どころじゃなくなるが。
VRMMOモノでも多いであろう異世界転移系。
自身のその可憐な姿と知略を武器に現実世界への帰還を目指す。
なんといっても際立つのはやはりセシリアである。セシリアの可愛さである。
無自覚からくるのだろう、あどけない少女の行動。
序盤にはそれに気付いた上で利用する狡猾さとあざとさがみてとれる。
これだけでも十二分に可愛い。
だがそれが話を追うごとに変化していくのだ。そう、羞恥し赤面するように。
セシリアという個体を演じ続けたが故に本人の知らぬうちに徐々に女性化していく内面。
それから逃れられず、本来の自己喪失に怯え、震える姿。
もちろん内面だけではなく生理現象も。・・・生理もあります。
そして極限シリアス上ではあるが乙女全開キスまで発展する。ただし凛々しさは失われずに。
語るに尽くし難い。
しかし同時に気付くであろう。セシリアの変化により可愛さにも変化が起こっているのだ。
少女に対するものと同じ可愛いの発現である。可愛いのTSだ。
更にこれら全てが決して面白可笑しく語られて終わりではない。終わらせていない。
普通なら嘲笑に付すバカげたネカマ設定だが物語に非常によく活かされているのだ。
セシリアが人心掌握にその容姿を利用する。
利用しすぎたがために内面の変化が起き、気付き、しかし仲間に支えられ助けられる。
時にはネカマであったことに憤る人々との確執、疑心暗鬼・・・
基本的にシリアスな物語なのも相まって、それらが癒やしの役目を担っているのもポイントだろう。
中盤からはダークファンタジーを臭わせており、直接的ではないものの陵辱、拷問も描かれている。
敵勢力のキチガイっぷりの描写もうまく相当なもので、これがマッドパーティか、と。
ノクターン調教寸前のそれ。心を折りに来ている。
伏線理解のためにも不思議の国のアリスを読んでいれば尚の事面白いであろう。
ところでおそらく帰還ENDであるはずだが敵帰還したらどうなっちゃうの。
モブキャラが無能すぎるのと後付け設定が目に見えるのは少々難。
だがネカマ、TS好きなら一読して損はない。
もちろんネトゲあるあるも備えておりネトゲ好きにも進めたい。
ちなみに未完。

Only Sense Online

Only Sense Online(OSO)という架空のVRMMOを描いた作品。
VRMMOによくある異世界転移系ではなく、現実世界との行き来が普通にできる世界観となっている。
OSOパートでもリアルパートでも特に危機が起こるわけでもなく全体的にほのぼのまったりした作品。
このOSO、完全スキル制ネトゲを踏襲したシステムとなっており、更にその設定描写が非常に細かい。
故にまるでゲームのプレイ日記を読んでるような感覚に陥る。
誰得Sense(所謂スキル)が育つと意外な強さを持っていたり、
SenseとSenseの組み合わせによりゲーム性が大きく変わるなど・・・
このままの設定でMMORPGつくってほしい。VRじゃなくてもいいです、この際。
しかも主人公が生産Senseメインのためどこかアトリエゲーを彷彿とさせる。
仲間とともに素材集め、幼獣との調合風景。ほのぼの要素しかない。
ネトゲ好きならオススメ。
あと主人公YUNはやっぱりネカマ。二つ名は保母さん。

果ての世界で

セシリアかわいいシリーズ。
こちらはTSというよりもう一人の僕が美少女って感じだが。
World's End Onlineと話の繋がりがあり、異世界転移の理由、概念まで語られている。

ギルドのチートな受付嬢

おんらいん こみゅにけーしょん

美少女になってしまった心に傷を持つ男の子と、
           優しくあろうとする人々の物語―
作品紹介のこの一文がすべて。
周りの人たちに助けられ心の傷を克服していく。
涙無しには語れない。5回ぐらい泣いた。
揺れ動く想いは可哀想で、だけど哀れではなくて、可愛くて、健気で、応援したくなるそれ。
甘酸っぱいだけじゃないほろ苦も混ざった一夏の物語。
読了後には誰もが優しく幸せになれるはず。
サンちゃんは、、いや陽向ちゃんは天使なのだから―

うん、ぷにぷにしたい

ログ・ホライズン

NHKアニメの本気がみれる

チートな彼の異世界ハーレム

えろい。奴隷なロリエルフにあんなことやこんなこと。実質R18。でもほんわか。
TS葛藤はとくになし無し。結婚妊娠ハッピーエンド。
女の子になりきらず、でも最期は幸せに仲睦まじく。こういう終わり方も悪くないよね。

賢者の弟子を名乗る賢者

わしかわいい。TSロリババアかわいい。
TS成分はあまりないけど、その分情緒あふれる旅情景描写と圧倒的ミラちゃんの強さで安心して読める。
旅したくなっちまうよ。